商品情報にスキップ
1 15

CoinCity

★一点モノ鑑定★ドイツ ゴールドメダル 『雲上のツェッペリン』 ワールドツアー(日本にも来訪!) 伯爵「ツェッペリン」と技術者「ヒューゴ博士」 1929 AU58

★一点モノ鑑定★ドイツ ゴールドメダル 『雲上のツェッペリン』 ワールドツアー(日本にも来訪!) 伯爵「ツェッペリン」と技術者「ヒューゴ博士」 1929 AU58

通常価格 ¥68,000
通常価格 ¥75,600 セール価格 ¥68,000
セール Sold out
税込

商品管理番号 CC0077

▶単年度発行・ワン・イヤー・タイプ

▶飛行船ヒストリーが唯一無二の記念発行

▶リサーチも困難なレアな一点モノ


販売価格 64,800+5%購入手数料=68,040円(税込み)

新価格/NEW PRICE

コインシティー端数割引(-40円)

68,000円(税込み)

(掲載開始販売価格 72000円+5%購入手数料=75,600円)

※購入時は別途送料が加算されます(地域ごとに異なります)

 

「ツェッペリン」LZ127号(グラーフ・ツェッペリン)が、1929年に初めての世界周航を達成したことを記念して製造されたゴールドメダル。

ドイツの伯爵「フェルディナント・フォン・ツェッペリン」が20世紀初頭に開発指示した硬式飛行船の「ツェッペリン」、フリードリヒ・シュトレーゼマン外相の提唱により、ドイツの工業発展の成果、そして工業生産技術を世界にアピールするために企画されました。

1929年8月にフリードリヒスハーフェンを出発し、8月19日には途中で日本にも訪れます!!霞ヶ浦海軍飛行場に着陸し、8月19日から23日まで滞在しました。世界最大の飛行船見たさに約30万人以上の見物人が殺到したと云われており、「君はツェッペリンを見たか!」が流行語になったほどでもあります♪

そして21日間の飛行を経て帰還。

当時の世界飛行記録として注目を集め、飛行船黄金時代を築いた象徴でもあります。

そして第一次世界大戦では機能性を含めた多種が高性能であるが故に、爆撃や偵察などに利用されたのであります。

全長は235m、航続距離は1万㎞にも及び、そのビックスケールと知名度は未来永劫で現在でも飛行船好きにも人気は非常に高く、また大型の硬式飛行船の高精度の製造技術は現在でも受け継がれております。

NGC社での他グレーディングはリサーチしても確認できないので、本コインがNGCの最高鑑定だと思われます。

国内では過去にノングレーディング(鑑定前)が95,000円あたりなので、とてもお買い得なゴールドメダルでありましょう!!

・・・NGCサイトで他にグレーディングがないコインは(ほぼほぼ)一点のみで、必然的に最高鑑定という事が多々であります♪

本コインのデザインは雲の上を優雅に飛んでいる大型硬式飛行船「ツェッペリン」!リバースは「ツェッペリン伯爵」と「ヒューゴ・エッケナー博士」の胸像が重なったデザイン。


業界初!? CCレーダーでチェックしてみましょう ♪

CCレーダー&価格ライン×スター性とは??


メダルのオモシロイところは、殆どが関係者に寄与・寄贈する、またはプレゼンテーションでの製造の為、発行枚数が僅かなのが特徴で、出回りも少なく、そして状態が良いことです!!

一度火が付けば価値度が上がるので愉しいのです😉…こんなコメントを書くのもCoinCity/コインシティーならではデス👍・・・お任せください!

 


NGC社サイトをチェックしてみましょう♪

▲画像クリックできます

・・・TOPPOPの表記がなく、他に無い場合は大体が一点モノで最高鑑定と云う位置づけが多いです。(疑問等あればお問い合わせください)

チャンネル登録していただけるとウレシティー♪

 

※鑑定数やランキングは変動する場合がありますので予めご了承願います。
(2024年3月のデータベースよりリサーチしております)


◆お買い上げ前に◆

・委託販売につき、商品到着後のキャンセル・返品及び返金をお受けすることが出来ません。予めご理解・ご了承の上、ご注文ください。
・商品に関して不明点等ございましたら、ご購入前にお気軽にお問い合わせくださいませ。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国:ドイツ
材質:金/0.750(海外データ)
デザイン:乗り物/人物
年代:1900~
直径:約19.4ミリ~約20ミリ(慨寸)
重量:約3.46グラム(慨寸)及び海外データ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1929 GERMANY GOLD KAIZER-493.4(20㎜)ZEPPELIN WORLD TOUR AU58

recommendation





詳細を表示する